お知らせ|福岡市東区下原で歯科をお探しの方はおざさデンタルクリニックまで

ブログページ

新型空気清浄機

2021年2月1日

こんにちは、院長のおざさです。緊急事態宣言は延長しそうですね。大変ですが、統計学的にもここで、頑張るとかなりのコロナの日本国内だけの感染縮小に近づきそうですね。完全になくなるのは、無理ですが(海外からの渡航者、ビジネスマン等の往来はストップ出来ないので)一旦かなりの縮小になれば、ある一定期間、飲食や旅行を好きに楽しめるかもしれません。窮屈だけど頑張りましょう。

では本題ですが、院内に設置する空気清浄機をずっと検討しておりましたが、本日やっと意にかなった清浄機が設置できました。自宅等に置くタイプ(フィルターがネットタイプ)は、洗浄交換の際、ウイルスが生存している為、飛沫の可能性が高く、オゾン系の空気清浄機は、健康面(吸い込むと体に有害)に不安がある為、色々なメーカーの物を比較検討してまいりました。

結果、導入したのは『光触媒型空気清浄機』にしました。これは吸気した空気を光殺菌(インフルエンザやコロナ等のウイルス、細菌なども焼き殺します)し、綺麗な空気を出してくれます。フィルター交換も、死滅している菌を扱うので、飛沫の可能性は0で、安全です。患者さんにもスタッフにも安心な空気清浄機です。これはシャープのプラズマクラスターと同じ原理です。今回のコロナで院内のエアコンも全てプラズマクラスター内蔵に替え、常に窓の換気も行っています。

04DCCE72-300C-4D63-BD8B-FBB61ACEF254