お知らせ|福岡市東区下原で歯科をお探しの方はおざさデンタルクリニックまで

ブログページ

朝のウオーキングは風邪への第一歩

2018年1月22日

こんにちは。いえ、明けましておめでとうございます。院長のオザサです。

健康の為に、近所の方々と日曜の朝、歩いています。

たまに小学生も来て、若手の私が相手したりしています。(そのお陰で、1度ヘルニアになりました)

今週も、近所のおっさん3人と歩きました。だいたい10キロを歩くのですが、『ご褒美』がないと

なかなか続かないものです。

今回の歩きの『ご褒美』は、9キロ地点にある『たこ焼き屋』!!

平地をただ歩くのはつまらないので、あえて坂道をチョイス!!

アップダウンが続き、喉が渇きます。

途中のオアシス(コンビニ)も無視し、ひたすら歩く!!歩く!!歩く!!

頬に汗が流れる・・・・『もうダメだ!』『もうすぐゴールだ!!諦めるな!!!』『先に行ってくれ!』

『置いていけるかよ!!』etc・・・そんな、やりとりをしながら、約束の大地『ガンダーラ』(たこ焼き屋)

??????????

?????

?!?!?!?!?!?

!!!!!!!!!!

閉まっています。

中から人の気配なし。定休日は月曜のはずなのに。。。。

まさかの裏切り。

現実の世界に引き戻された私たちは失意のあまり、近くのコンビニ(*もう現実なので、オアシスとか言いませ

ん)でビールと焼きイカを買い、公園へ。。

陽だまりの中、おっさん3人で、老後について語り、30分程して家路へ。

帰り着いた頃には、身体中が冷えてしまい、鼻水ズルズル。

風邪ひきました。

みなさん、ご自愛ください!

 

良いお年を!

2017年12月29日

こんにちは。院長のオザサです。

当院の本年度の診療は本日で終了いたしました。

今年一年は色々ありました。

厄年ではないのですが、親知らずにヘルニアと、安室ちゃんの引退発表。

昨年5月に新規開業し、初の丸々1年の診療でした。

多くの患者さんに来ていただき、現在の自分のスキルを最大に発揮してきたつもりです。

来年は、さらなるスキルアップを図り、歯科診療の勉強会コースに所属し研鑽予定です!

皆様にとって、2018年がより良い年になりますように!

『痛くなる前に歯科医院へ』

年始は、1月5日より診療を開始しております。

白い詰め物!!

2017年12月6日

こんにちは、副院長のマユです。

先日、土曜日曜を使い、福島県でご開業されている松本勝利先生のダイレクトボンディング(保険診療

で使用する白い詰め物)の講習会に夫婦で参加してまいりました。

院長は以前も受講しており、再復習に、私は今回、院長の勧めもあり初参加しました。

土曜の14時から19時、日曜は10時から夕方16時半までみっちりとしごかれました・・・・

この治療方法は、私達、歯科医師では1日に数人の患者さんに行う処置でとても身近なものです。

歯科材料も各社日進月歩の進化を伴い、治療の技術も、そのドクターの腕に左右されます。

身近なものこそ、確実に!身近に白く、天然歯に近づける!をモットーに2日間頑張りました。

『明日からの診療に活かせるように今後も頑張ります!』と思い、講習会後のお酒を美味しくいただいた

週末でした。

IMG_6242IMG_6237IMG_4292IMG_4293

福岡国際マラソン

2017年12月5日

こんにちは、院長のオザサです。

先日の日曜、福岡国際マラソンがあったので、少し応援してきました。

あまりの速さで写真が全く撮れませんでした・・・・・

とくにファンでは、ないのですが、川内選手が走ってきた時は、大声で応援してしまいました!

IMG_6265IMG_6269IMG_6271

あと10ヶ月で・・・・・

2017年11月16日

こんにちは、院長のオザサです。

だいぶ冬らしい季節になってまいりましたね。病院の前の木も、落ち葉が目立ち、寂しくなってまいりました。

しかし、それ以上に寂しい報告が・・・・

あと10ヶ月で・・・・

私のアイドル、安室奈美恵さんが引退をします。。

歌姫と云えば、他にも浜崎あゆみさんや倖田來未さんもいますが、私の高校生時代は完全に安室さんでした。

年が1つ違いで、全くの接点もないのですが、そこに親近感を覚えただけなんですがね。。。。

買ってしまいました。アルバム。

image1

病院のBGMにするかもしれません!もし、なっていれば、スタッフの制止を振り切った院長権限です!

なかなか厳しい戦いと思います。。。

安室さんの話しばかりでも、仕方ないので、ちゃんと仕事はしています。

私、現在、福岡市歯科医師会学術理事をしております。

昨日はその会合で診療後に大名の歯科医師会館に行ってまいりました。

2月に歯科医師会館で行われる福岡市西地区歯科医学学会のメイン司会に抜擢されました。。。。

image2

 

永き戦いの後に・・・・・

2017年10月19日

こんにちは、院長の小篠です。

先月より続いていたヘルニアの痛みが、改善に向かってきました。

9月の前半に、年甲斐もなく全速力で走ったために飛び出した私の軟骨・・・

朝、起きて、その日寝るその瞬間まで、痛み続け、寝返りのたびに、目が覚める。

歩幅は、いつもの半分。それ以上の歩幅は、激痛が生じる。

咳、くしゃみ、大笑いは、気合いを入れて行わないと、命取り。

楽な姿勢は四つん這い。休日は、常にその姿勢。(肘が硬くなりました)

『明けない夜はない』

副院長とスタッフの1割の励ましと9割の笑いのおかげで、ようやく動けるようになりました!!

『ペータ!!クララがクララが!!』

クララが立ち上がる

『ハイジ!!私!歩ける!!』

そんな気分です!!!

みなさん、寒くなってきました。急な運動はいけません。いつまでも若くないし、若くても

油断は禁物です。体調管理には、十分気をつけてください。

歯もですよ!痛くなってからの歯医者ではなく、痛くならないように歯医者にかかる!が大事です!!

ヘルニアにはご注意を

2017年9月29日

こんにちは、院長の小篠です。

通院されてる患者さんで既にお気付きの方もおられると思いますが、、

やってしまいました。。。

椎間板ヘルニア再発です。

高校生の頃に1度運動していてなったのですが、今回、見事に再発させました。

経緯としては、毎週日曜朝に近所の方々と2〜3時間のウオーキングをしているのですが、

そこに小学5年生の子供さんが来ます。その子以外、50代の方々が多いので、物足りなさを

常に訴えているので、私がいつも対抗して、坂道競争などして遊んでいます。

大体、5本競争して、全勝できるのですが(多分)、そこは良い大人なので、2勝3敗してあげています。

しかし、今回、5本目の勝負の際、私の腰に電流が走りました。

最初は一瞬だったのですが、2日目、3日目すると猛烈な痛みが!!!

3週間経ちましたが、痛みが引かないため、とうとう病院へ。。

診断結果は、見事な椎間板ヘルニアでした。

現在は、手術は行わず、薬で鎮静化する保存療法が主となるそうです。

痛いですが、我慢しかないそうです。

みなさん、運動の前には、必ず準備運動しましょう。

今月より、「かかりつけ歯科診療所」に認定されました

2017年9月15日

院長の小篠です。

今月(9月)より、自院は「かかりつけ歯科診療所」の認定を許可されました。

この「かかりつけ歯科診療所」とは、その施設(病院、歯科医院)が医療安全対策(緊急蘇生など)がきちん

とされており、現在、問題視されている道具の使い回しがない(患者さんごとの滅菌)衛生環境対策がきちん

とされている場合にのみ認定されるものです。

 

残暑ですね

2017年8月21日

こんにちは。

副院長の麻有です。お盆も過ぎ、日も短くなりましたが、残暑厳しいですね。暑いのは苦手です。

さて、先週8月19日20日の2日間、福島県でご開業されている松本勝利先生の勉強会に夫婦で参加せせていただきました。

松本先生は、うちの院長が師事しており、歯科界では知らない人がいないのでは!という著名な先生です。

なかなか講義を受けるのも、すぐ満席になってしまい、1年〜2年待ちの状況なのですが、院長のコネをフル活用し今回受講しました。

今回は、歯科の色々な治療(根の治療や歯の削る治療、入れ歯の設計等)を怒涛の猛講義でした。

2人とも頭がパンク状態に陥りながら、なんとか乗り切りました。

image2 image1

院長、親知らず抜く

2017年8月1日

こんにちは。院長のオザサです。

8月に入り、さらに暑さが増してきましたね。みなさん、熱中症には気をつけて下さい。自分は大丈夫と思って

いても、そこに落とし穴があります。

その例えにもなると思いますが、先月、健康診断で、『ほんの少し太り気味』との診断を受け、診療後のジム通

いと診療前の、早朝ウオーキングを行っておりましたが、疲れが溜まってか、親知らずが炎症を起こしました!

みなさんも経験あるかもしれません。

ちなみに、私は、初めてだったのですが、朝から、なんだか左下の親知らず辺りが重い感じがしていました。

昼飯後も、なんだか重い・・・いや・・・痛い?!かも・・・・・・

昼休みに、副院長に、抜歯してもらいました。。。。

せっかくの経験なので、麻酔の量はギリギリでしてもらいました。

涙出ました。。。拷問です。。。

麻酔・・追加してもらいました。。。

抜歯が終わり、すっきりと午後の診療を行えました。

普段、私達、歯科医師は抜歯を行った患者さんに。『今日はお酒ダメですよ』と伝えます。理由を申しますと、

抜歯した穴は顎の骨と交通しています。通常はそこに血餅(かさぶた)を作って、外来刺激や細菌の侵入を阻止

し、免疫細胞等を集合させて、傷の回復を図ります。

喫煙されると、酸素不足になり思うように血餅ができなかったり、化学物質が骨面へ外来刺激を与えます。

飲酒されると、血餅の下から新たな出血が起こり、血餅を浮かせ取れてしまい、口腔内の細菌が感染します。

忘れていたわけではないのですが、せっかくの経験と言う理由で、飲酒してみました。。。。。

翌日、、、猛烈に痛みました。。再度、麻酔をし抜歯した穴の中を副院長にゴリゴリと掃除してもらいました。

みなさん、歯医者さんの言うことは、ちゃんと聞きましょう。。本当、涙出ました。。

1 2 3 4 5 6